Kochiの気ままにいきましょ

こちらのホームページでは食べ物を中心に私が感じたことやレシピの紹介など そのた雑記がありますが温かい目で見てください

新宿中村屋さんのインドカリーとナンで食べるととっても美味しい

こんにちは! \(@^0^@)/ Kochiです!

 

 

今回は日本ハムのナーンがお安く手に入ったので

新宿中村屋さんのインドカリー 

厚切りやわらかビーフで食べてみることにしました

 

f:id:kochi555:20210122030053j:image

 

こちらのインドカリーはいつもの新宿中村屋さんのカレーより100円ほど高め

市場価格 約330円+税

箱もなんだか重厚感を感じます


f:id:kochi555:20210122030101j:image

 

題名を見ずに写真だけ見たら欧風カレーぽいですね

インド料理でグレイビーボートに入っているのを見ることないですものね


f:id:kochi555:20210122030145j:image

 

ナンの大きさは30㎝程度

あまり大きくはありません

お昼がこれだけとかだとちょっとお腹が空くかもしれないです

 

ナーンはオーブントースターで焼きました

サクッとちょっと固めになった感じがします

ふんわりしたいのであればレンジで温めるとよいとのことです

ナンは外サク中しっとりがいいので悩むところですね

 

カレーのほうは湯銭で温めています


f:id:kochi555:20210122030152j:image

 

早速カレーに浸して食べていきましょう

 

味はこの間紹介したスパイシーチキンは比較的インドカレー

苦手な人でも食べやすくなっていましたがこちらは本格的な味わいです

 

前回のカレーもこだわりのある商品だとは思いますがこれはさらに洗練されています

とっても美味しいです

 

スパイスのコク 香りがあっさり目だったのに対してこちらはうま味 香りが

しっかりしているのでナンにも負けません

 

ナンは小麦の香りがふわっと香って美味しいです

あともう少し厚みがあったら外サク中しっとりにできそうなので

こはちょっと残念です

 

味付けも甘すぎず塩辛すぎずちょうどいいです

インド料理店で食べるとたまにとっても甘いカレーが出てきたりしますが

これはそんなことはありません

 

牛の美味しさもカレーに染みこんでいて美味しさを倍増させていますね

ココナッツの甘い香りも食欲を湧き立てます

これはまたリピートしてしまうかもしれません


f:id:kochi555:20210122030159j:image

大き目のお肉も約5個ほど入っていました
中々の大きさなので食べ応えもあります
お肉はもちろんホロホロと崩れて柔らかい仕上がりです

 

それ以外の具材は肉眼では確認できませんでした

多分しっかり煮込まれて溶けてしまったものと思われます

タマネギはもちろん 人参 トマト りんごなどが入っているようです

 

辛さは中辛 食べにくいほど辛くはありません

新宿中村屋さんの辛み順位表 5段階中の3段階です

ちょうどいい辛さで食べやすいです

 

 

今回の新宿中村屋さんのインドカリー 厚切りビーフ

日本ハムさんのナーンいかがだったでしょうか?

カレーのほうは本格的なインドカレー 洗練された美味しさを感じることができました

ナンは小麦の香りがふわっと香って美味しかったですよ

 

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございます!

この記事が気に入った方は下のツイッターのフォローや ブックマーク

、コメントなどをしていただければやる気につながります(^▽^)

それではまた次のお話で!

 

 

 

Kochiの気ままに行きましょ では食レポなどの依頼はtwitterのDMから

受け付けておりますのでご連絡ください